タッチが一部効かない?画面交換で改善出来ます。

[iPhone]パネルの一部が反応しなくなってしまう症状

iPhoneを使用中に落下させてしまったり、床等にぶつけてしまったりすると画面を割れてしまいます。
それだけではなく、液晶にもダメージが入ることがあります。
その症状の一つに「タッチ操作ができない」というものがあります。
一部分だけ反応しなかったり、中にはどこを触っても反応しないという症状もあるのです。
こういった症状は多くの場合、外部からの衝撃でタッチパネルと呼ばれるパーツが破損することでおきます。

今回お預かりした端末はiPhone6sは液晶の下側が反応しませんでした!


当店に修理に来られたお客様でiPhone6Sの下側約2cmが全く反応しないというものがありました。
【交換前】   画面の下側のタッチ反応が全くない状態です。
ペイントアプリで一面オレンジ色の線で塗りつぶしたのですが下の方だけきれいに色が付いていません。
この箇所のタッチパネルが故障しているようで、とても使いづらくお困りでした。
こんな症状も画面交換で問題なく解決します!
【交換後】   画面交換で改善出来ました。
同じアプリで塗りつぶしてみるとしっかり液晶の下端まで線が描けています。
しっかりとタッチが効くので操作感が全然違います。
液晶の映りや、その他の動作も問題なし!
万全の状態でお返しいたしました。

タッチ操作が故障する原因の一番は外部の衝撃です


今回のように「画面は割れていませんがタッチが効かなくなってしまう」ことがあります。
フィルムが少し割れていたので、外部からの衝撃あったのかもしれません。
落としてしまうとバキバキに割れてしまったり、液晶に線が入ってしまうことはよくあります。
そしてタッチの反応が無くなってしまう事もあります。
パネルが割れてしまった状態で使用している方もいらっしゃいますが、放置しているとタッチが効かなくなる可能性もあるので早めの交換をおすすめします。
  iPhoneの画面の不具合や故障でお困りの際は是非お越しください。
  店舗はこちら↓

スマホステーション錦糸町 店舗アクセス

       

2020年9月9日修理事例