画面が浮いてきた?バッテリーの膨張が原因です。

バッテリーのお悩みありませんか?

普段使用しているスマートフォンですが、使用しているとだんだんバッテリーの持ちが悪くなってきます。 最初は充電しなくても1日は大丈夫だったのに、今では充電回数が増えてしまい1日に何回も充電される方もいらっしゃると思います。 そんなお悩みもバッテリーの交換で解決できます!

劣化したバッテリーを使用し続けると…

劣化してしまったバッテリーを使い続けると本体基板にも悪影響が出てきます。 バッテリーの交換をしても持ちが悪いままであったり、充電が溜まらなくなるなどの故障に繋がってしまいます。 また場合によってはバッテリーが膨張してしまう事があります。 バッテリーが膨張してしまうと画面に負荷がかかってしまいます。 液晶に滲みが出てしまう事もあります。 バッテリーの交換で元に戻ることもありますが、滲みが残ってしまったり、画面パーツが曲がってしまい少し浮いてしまう可能性もあります。 上の写真は分解前の様子です。 このようにバッテリーの膨張でガラスだけが浮き上がってきてしまいます。 液晶が外部のホコリなどと接触しやすくなってしまうため、急に映らなくなってしまうなどの可能性もあります。 分解してみると膨張しているのがわかります。   今まで一度もバッテリーの交換をしたことない方や2年以上お使いの方! 一度バッテリー交換してみませんか? スマホステーションUNiCASE錦糸町パルコ店では即日対応可能です。   お困りの際はお気軽にお越しください!   店舗はこちら↓

スマホステーション錦糸町店舗アクセス

   

2020年10月6日修理事例