XperiaXZの充電口修理もおまかせください!

スマステーション錦糸町パルコ店では日々様々な端末の修理を承っておりますが、XperiaのXZもその1つです!

画面割れやバッテリーの交換修理が主ですが、 時々「充電口にケーブルが挿さらない」というご相談を頂きます! 状態としてはコネクタを挿しても「カチッ」というクリック間がなく、 通電反応もなくすぽっと抜けてしまうのです。 こういった症状でお困りのお客様も多いのではないでしょうか? 実は、この症状はコネクタが原因ではないのです! 下記の写真をご覧ください。

 

写真中央の黒いプラスチックのパーツが外れているが確認できます。 実はこのパーツ、充電口を抑えているパーツなのです・・・。

押さえのパーツは本来根本の部分がネジで固定されているのですが、 上方向への負荷や衝撃が加わるとパーツの根本から折れてしまうのです・・・。 結果として充電口を抑えることができず、 充電コネクタを挿しても奥に潜り込んでしまい、通電もされなければ挿さる事もないのです。 このような場合はコネクタがずれないように処置する必要が出てきます。 スペーサーを挟んだり、パーツの根本を修復したりなど様々な方法はございますが 負荷がかかるとまた再発してしまう可能性はございますので、 日ごろから充電口は優しく扱いましょう!

2020年9月4日修理事例