できるの?iPhoneのカメラ修理

iPhoneのカメラ修理の紹介

落としてしまった時に衝撃が強いと背面のでっぱり部分であるカメラ周辺部分が破損してしまう事がございます。

ガラスがひび割れてしまうと撮る時に映りが悪くなってしまいます。

またその破片がカメラ本体に傷が付いてしまうと撮る事ができなくなってしまいます。

場合によってはカメラを起動した時だけ画面が真っ暗になることも・・・

(黒い斑点模様が出てくる場合もございます)

 

見た目は問題ないがカメラが起動しなくなった場合は一度再起動を試してみて改善するか試してください。

それでも起動しない場合は内部のカメラ部品が破損してしまっている可能性がございます。

 

上記のような状態、症状になった際は当店にお持ち下さい。

部品の交換することによって改善する場合がございます。

【Bfore】

【After】

   

当店での修理の際はデータの初期化作業を行いませ。

修理後も以前と同じデータ状態でお返しを目指しております。

iPhoneの機種によって修理金額が異なります。

ご検討の際は一度ホームページをご覧いただくか電話にてお問合せ頂ければと思います。

来店予約も受付しておりますが予約がなくても受付致しますので急な故障の際もご相談下さい。

2020年9月10日修理事例